思い入れのある着物を、手ぬいで素敵な洋服にリフォーム - 山路繁子手ぬい教室 : 日本手ぬい普及協会の講師がていねいに指導します
 

手ぬい服の魅力・作業工程


手ぬい服の魅力


熟練の伝統技術で仕上げられた、美しい色や柄の着物が手元にあるけど、なかなか着る機会がない… このようなお声をよく耳にします。

母から娘へと世代を越えて伝承されてきた着物、こだわりをもって選び抜きご自身で購入なさった着物、どれも思い入れ深く大切な品々だと思います。

しかしながら着物で外出する機会が少ない現代において、全く袖を通さずタンスの肥やしになっているのでは、どれほど素敵な着物であろうとももったいない限りです。

そこで、もしそのような着物をお持ちでしたら、美しい色や柄を活かしつつ現代風の洋服にリフォームしてみてはいかがでしょうか。心を込めて作り上げた、世界にひとつだけ、 貴方だけのオンリーワン作品を身にまとってお出掛けし、素敵な時間を過ごすのもまた格別です。

大切な着物を扱うのですから、布をぬい合わせる作業はやはり手ぬいで、一針一針やさしく丁寧に進めて行きたいものです。『山路繁子 手ぬい教室』では、 手ぬいでも丈夫に仕上がる特殊な技法をお教えします。思い入れの深い着物をお気に入りのシルエットにリフォームし、どんどん袖を通してお出掛けしましょう。


作業工程


各写真をクリックすると、作業工程のページにジャンプします。


黒色別珍地 幼児用ワンピース
キルティングジャケット